スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドシーズン。

2年前から週に何度も通っていた餃子屋さん。
多いときは昼夜に行っていた。
今は、まったく行かない。

セカンドシーズンに入ったから。

映画やTVのシリーズ物で、ファーストシーズンが好調だったらセカンド、サードと続編を作ってゆくアレです。
お金とか、お金とか、イロイロあるんでしょうね。

残念だなぁ。

そういえば近所のハンバーガー屋さんもセカンドシーズン。
六本木の東京ミッドタウンに出店してブイブイいわしてる。

太子堂の本店もナニやら…。

初浪曲。

朝練講談会というのに行ってみた。
日曜の朝09:30開演のまさに朝練。

9時過ぎに行ってみると20人くらいの列。
入口で千円を渡して、スリッパに履き替えて中へ。

講談と浪曲の二部構成。
朝一から濃いめの内容でした。

入ってから出るまで1.5時間。
ちょうどイイかな。

木馬亭は8人・3.5時間。
うーん自信ないな。

浪曲師という仕事。

商売柄、ライブに出かけることが少なくない。

最近、気になっているのが「浪曲」。
三味線の伴奏に合わせながら唸るアレです。
そう、落語にあるような、長屋のご隠居が天狗連になって店子が迷惑するアレです。

ジジイくさい感じもするが、最近は若い浪曲師も育ちつつある。
演目も、古臭い話ばかりでなく、日常のヤリトリもあったりする。

浅草の木馬亭に行ってくるか。

天狗連:素人が本職のようなことをして得意になってるから、それを鼻の高い天狗に関連させて自嘲も込めてこう呼ぶ。

ちょっとシャレてみました。

会社の封筒の封をするところにロゴマークが半分だけ印刷してあって
封をしたときに、ロゴマークが完成するようにしてある。

「のぞき柄」というデザインを真似してみた。

悪くないと思うんだけど、評価が薄いような・・・。

気分を高めるには。

書道家の武田早雲さんが、上手く書くためには「丁寧に書くこと」と語っていた。

墨が筆を伝う感覚、紙の凹凸や繊維など「書くという行為」よりも
意識を研ぎ澄まして集中することのほうが重要なのだと。

気をまぎらわせている場合じゃないな。
プロフィール

フラッグシップ

Author:フラッグシップ
株式会社フラッグシップ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。