負け惜しみ

イソップ童話.

狐がブドウを採ろうとするが届かない。
そのとき狐は「どうせあのブドウは酸っぱいんだ」と、自分に言い聞かせる。
欲求をあきらめるために、慰めるために。

英語では「Sour Grapes」。意味は「負け惜しみ」。

ウマイ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フラッグシップ

Author:フラッグシップ
株式会社フラッグシップ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム