FC2ブログ

職人は依怙地で、ひねくれている。

職人のシゴトは、ナカナカ素人には理解されない。

職人は腕が上がれば上がるほど自分の腕前を正当に理解してもらえない。
という現実に直面させられる。

その口惜しさが募ると「どうせ誰からも理解されない」とひねくれてしまう。

依怙地になる。

シャイで微笑ましいじゃないですか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フラッグシップ

Author:フラッグシップ
株式会社フラッグシップ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム