FC2ブログ

面白いアイデアと微妙な評価

良いアイデアをプレゼンすると
驚きや畏敬と
軽蔑や嘲笑が
ないまぜになったリアクションを感じさせる。

みんなが誉め称えるようなアイデアは
一部に媚びへつらった類だからあてにしない。

でも、落とされたら、悔しいことは悔しい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フラッグシップ

Author:フラッグシップ
株式会社フラッグシップ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム